スポンサーリンク

藤田善彦 顔画像やFacebook!あおり運転の末に工具で殴る会社員を逮捕

大阪府富田林市であおり運転の末に男性の頭などを工具で殴ったとして男が逮捕。

逮捕された男の名前は藤田善彦(ふじたよしひこ)容疑者です。

容疑としては金属製の工具で5、6発殴った疑いとのこと。

顔画像やFacebookについて調べていきます。

スポンサーリンク

藤田善彦 顔画像やFacebook

報道されている情報から、簡単に藤田善彦(ふじたよしひこ)容疑者のプロフィールをまとめていきます。

藤田善彦容疑者の顔画像は現在は公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

名前藤田善彦(ふじたよしひこ)
年齢 47歳
住所大阪府河内長野市
職業 会社員(重機オペレーター)
容疑殺人未遂の疑い

 

被害者の男性は車から引きずり降ろされ、金属製の工具で5・6発殴られたようですね。

男性は重傷とのことで、今回は殺人未遂の疑いとなっています。

Facebookについては見つかっていません。

スポンサーリンク

藤田善彦 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

先月、大阪府富田林市であおり運転をした上、相手の男性の頭を工具で殴った疑いで47歳の男が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは大阪府河内長野市の会社員(重機オペレーター)・藤田善彦容疑者(47)です。

警察によると藤田容疑者は10月16日、大阪府富田林市新家で交差点を曲がろうとして他の車とトラブルになり、執拗に追うなどのあおり運転をしたとみられます。

その後、藤田容疑者は約500メートル離れた路上で車から降り、長さ30センチほどの金属製の工具で相手の男性(41)の頭を殴った疑いが持たれています。

 

男性は頭や手に全治3週間ほどのけがをしました。調べに対し藤田容疑者は、トラブルになったことは認めたものの、「工具で頭を殴っていない」と容疑を否認しています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

現在のところ、容疑については否認している様子。

スポンサーリンク

藤田善彦 動機は「あおり運転」

藤田善彦容疑者の動機は交通トラブルによるもの。

おそらくは運転中に追い越されたといった些細な出来事でカッとなり、あおり運転を行ったのでしょうね。

そのあおり運転によって被害者の男性の車を停車させ、車から引きずり出し、工具でなぐる…といった行為に及んだのでしょう。

犯行の流れは容易に想像できますね。

しかし、最近では「あおり運転」でこれだけ騒がれて逮捕者も出ており、毎日のように報道されています。

それなのに、どうして次から次へとこのようなニュースが出てくるのでしょうか。

あおり運転をしている人は自分はやっていないと、認識が無いのでしょうか。

また、今回の藤田容疑者は会社員。

このようなことを起こしてしまうと、その会社さえも、まともない会社では無いように思ってしまいます。

スポンサーリンク

藤田善彦 容疑を否認

現在のところ、藤田容疑者は容疑を否認しているとのこと。

警察の調べに対し、藤田容疑者は「トラブルになったが、工具で殴っていない」と容疑を否認しています。

 

藤田容疑者はの職業は重機オペレーターということですので、工具を持っていても不思議ではないのかなと思います。

路上に工具が落ちているとは思えませんしね。

となれば、被害者の男性を引きずり下ろした際に、自身の車から工具を持ち出したということかと想像できます。

5・6発殴ったのにも関わらず、工具で殴ったことを否認するというのは

突発的な出来事に、当時の事を覚えていなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

フジモンも”あおり運転”の被害に

調べてみると、最近では芸能人もあおり運転の被害を受けているようですね。

最近のニュースでは、お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史さんもあおり運転の被害を受けていたとか。

藤本は「これだけ問題になってるのに、いまだに高速を走ってるとあおり運転をしてる車を見ます。されたこともあります。いまだに。怖い」と実体験を述べた。どのような状況だったのか、詳細は避けた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000093-dal-ent

 

されたこともあると発言されていますが、詳細については分かっていません。

現在としては、あおり運転を行ったとしても免許停止にはならないようですね。

今後、年明けの通常国会に関連法案を提出する見通しとのこと。

 

スポンサーリンク

あおり運転の実態

そもそも、あおり運転については30年前から既に存在していたようですね。

ただ、最近に何ってようやくドライブレコーダー等が普及し、Twitterなどでその時の動画が拡散される用になったことから、注目度が増して認知され始めただけの様です。

しかし、免許停止処分などがあったとしても、あおり運転をする人は自覚が無いようにも感じるので、高価としては薄いように感じますね。

 

Twitterであおり運転について検索すると、以下のような動画が出てきます。

スポンサーリンク

藤田善彦 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

 

一体いつになったら免許の永久欠格制度を導入するのだろうか。海外では既に導入済の国もあるのだが。

日本でも早急に永久欠格制度を導入すべきだと思うのだが、ただ導入しただけでは無免許運転をする奴が増える恐れがあるから、車に以下の装備を義務付けてからにした方がいいだろう。
・有効な免許証を挿入しなければ、エンジンを始動させられない機能。
・呼気中のアルコール濃度を瞬時に測定し、基準値以上の場合はエンジンを始動させられない機能。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

工具で殴ったのが本当なら殺人未遂で立件できるでしょう。
厳罰でお願いします。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

煽り運転だけでも厳罰でいいけど、その後暴行しているのは殺人罪で裁いてほしい。

タダの暴行障害とはわけが違う

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

毎回この様な事件を見て思うのだが、免許を取り上げ一生取れない様にすれば良いのにと思う。

飲酒運転より悪い!シラフでいて、状況判断とか出来る状態で、世間で騒がれている煽り運転が良くない事を知っていて、敢えてそれを行うと言う事は、普段から運転ですぐに感情的になり、カッとすると煽ったりしているのが日常なのだろうと感じる。

やはりこの様な輩は免許を一生持たない方が良い。多分持たせたら、同じ事を繰り返すと思う。この年齢になってもやっているのだから。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

よくこういう事件があると必ず免許取り上げてしまえといった話になりますが、こういった人間は免許どうのこうのの問題ではないと思います
その時たまたま車に乗っていたというだけで、普段から気に入らない事がある度に子供みたいに自分の思い通りにならないと暴れたりしているんだと思います
親に放置されて育ったのか溺愛され過ぎて育ったのかわかりませんが、育ちが悪いんでしょうな

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

煽りと進路妨害と暴行罪は分けて考えた方がいいのでは。

現状の煽りって追い越し車線を遅い速度で走り続けてどかないのをパッシングするだけでも煽りで、追い越して前来て急ブレーキ踏んで嫌がらせも煽り。

危険度も意味合いも全く違うのに、煽りでひとくくりにするからおかしくなる。

これに至っては傷害罪と器物破損やらで、もはや煽りですらないと思う。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

先日、煽り運転ともう一つが何だったか忘れたけど、一発取り消しする法案をという記事を見たが、早急に決めるべきだろう。
飲酒も煽り(暴行傷害)は昔からある事だけど、一向に収まるどころか増えてるし、毎日の様に事件として取り上げてもそのレベルでは何の抑止力も無いという事。
であれば、やはり根本的な部分にメスを入れないと、年々凶暴凶悪化してるのに今の取り締まり方や罰則規定は時代遅れだし手ぬるい。
まぁこういうヤツは免許が無くなっても無免で運転するだろうし、他で事件起こす可能性はあると思うけど、何かはしなきゃいけない、まずは持たせない事が先決。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191110-07313701-kantelev-l27

 

スポンサーリンク

おわりに

以上、藤田容疑者についてまとめてみました。

続報がありましたら、追記していきます

コメントはこちら

タイトルとURLをコピーしました